ドライバー求人は年齢や経験が不問のものが多い!


タクシードライバーの仕事は中高年も無理なく働ける

タクシードライバーの求人は、50代以上の人でも応募が可能なものがたくさんあり、年齢の面でハンデを感じることなく働けるといった魅力があります。特に、地域に密着した中小規模のタクシー会社の中には、中高年のドライバーを積極的に採用するため、年間を通して様々な機会に就職説明会を実施しているところも多くあります。そうした中、タクシードライバーとして無理なく働くには、求人選びの際にそれぞれのタクシー会社の勤務時間や雇用形態についてしっかりと確認することが大事です。たとえば、ドライバーが不足しているタクシー会社においては、契約社員やパートなどの形で一日数時間から働けるケースも少なくありません。

体力勝負のトラックドライバーはガッツリ稼げる

トラックドライバーとして長く働き続けるには、運転技術だけでなく人並み以上の体力が要求されますが、健康に自信がある人は、長期にわたりガッツリ稼ぐことも可能です。たとえば、全国各地の営業所に荷物を運搬する長距離のトラックドライバーの求人は、資格手当や超過勤務手当などが高額なものがたくさんあり、経験が少ない人もすぐに安定収入を目指せるようになっています。最近では、トラックドライバーの業務に必要な大型や中型の運転免許を持たない求職者を対象に、入社後に免許取得に向けたフォローを行っている運送会社の数も増えています。そのため、トラックドライバーの業務内容や待遇に興味があれば、じっくりと働きがいのある会社を探してみましょう。

ドライバーの求人は職業安定所に詳しく掲載されています。必要な免許の種類や勤務形態、距離など様々な情報を参照できるので、応募する際の参考に出来ます。