転職成功のためのポイント!工場の求人の選び方

向き・不向きを判断材料に応募する工場の求人を選ぶ

求職者のなかには、製造業に興味はあっても、未経験だから新しい職業の転職に躊躇している人もいるのではないでしょうか。ものづくりを体感してみたいと思っても、未経験だと不安もいっぱいありますよね。しかし、ものづくりが初めてという人でも、工場の求人に応募して成功した人も数多くいます。失敗しない工場の求人の選び方を学んでおけば、転職成功に一歩近づけます。工場の求人は主に製造業ですが、自動車・金属・電子機器・食品といった風に、さまざまな職種が存在します。また、大手から中小企業まで非常に多くの規模の異なる製造メーカーがあります。

仕事内容においても、組み立てや加工、検品や梱包、フォークリフトでの運搬など、いろんな仕事があります。それぞれのものづくりのジャンルや仕事内容に向き・不向きもあるので、自身が得意とする分野や仕事内容に着目して、自分にベストな求人を見つけましょう。

通勤のしやすさも工場の求人を選ぶポイント

職種や仕事内容が自分にぴったり合う工場の求人の応募先を見つけても、それだけを理由に決めるのではなく、通勤しやすい場所に勤務地があるかどうかも確認しておきましょう。通勤方法や職場までのアクセスも大事なポイントです。電車やバスの乗り継ぎが多かったり、最寄り駅から勤務地が離れすぎていたら通勤が大変になることもあります。また、交通費支給がされないところもあるため、遠ければ交通費も負担になります。継続して長く勤務したいと考えているなら、通勤しやすいかということも考慮しておきましょう。

福岡の工場の求人では、通勤にかかる時間を計算して、自宅から通いやすい場所を選ぶようにすることがポイントです。